商品情報

医用画像解析ソフトウェアMISTPILOT

測定者の負担を軽減し測定結果の精度を高める解析ソフトです。

商品コード:45357 (FMD用ライセンス)
      45356 (IMT用ライセンス)
      45339 (ダブルライセンス)

特徴

  1. 超音波診断装置と接続し、リアルタイムにFMD測定の解析ができます。

    レビュー画面では、左上から平均血管径チャート、左下にShear Rate(せん断速度)チャート、右上にビデオ画面を表しております。
    右下は結果パネルを表し、下記が表示されます。

    • FMD:血流依存性拡張
    • FMDr:安静時血管径に対する血流依存性拡張
    • 血管径
      安静時間:安静時間における血管の平均値
      最大:血管拡張時間における最大血管径
      回復時:血管拡張時間で利用可能な血管径の最後の30秒の平均
      Maximum Time:計測開始から最大血管径に到達するまでの時間
    • 校正
      Bモード:血管径の校正値
      X軸:ドプラX軸の校正値
      Y軸:ドプラY軸の校正値
    • Shear Rate(せん断速度)
      安静時間:安静時におけるせん断速度値の平均
      最大:血管拡張時間におけるせん断速度値の最大値
      駆血解放面積:安静時のせん断速度値による、血管拡張時間におけるせん断速度の面積
      最大面積:安静時せん断速度値による血管拡張から始まり、最大血管径の時点で終わる期間におけるせん断速度の面積
  2. 画像とともに解析データに保存できます。

    リアルタイムで計測した画像と解析データは保存され、タイムライン範囲内(最大30分)で、再解析も行えます。
    また、管理モードとして、データは検査・患者・施設・プロトコル・タグと用途に応じ分類できます。

    タイムライン範囲(秒単位)
      安静時間 駆血時間 血管拡張時間
    FMD 5(※1)-180 0-420 5(※2)-1200
    血管拡張 5(※1)-300 - 5-1500
    ※1 少なくとも20秒の安静時間を推奨します。
    ※2 少なくとも120秒の血管拡張時間を推奨します。